関東建設工業株式会社

事業内容

常に時代に先駆けて未来を洞察し、最新であり続けるために、
グループの持てる英知を結集。

私たちの社会を構成する様々な建造物、住宅・社会インフラ・生産施設・商業施設を始めとする
様々な建築・土木の製品に求められる性能は、時代とともに進化します。
求められる要求は高品質であり、ローコストであり、高サービスであります。
更に長寿命化・耐火耐震性・環境エコ対応と、快適性・美観や街区との調和、
危機管理や情報化等の社会責任が求められます。
私たちは英知と技術を集結して、最新・最良の建造物を提供してまいります。

多彩な経験と技術の集積で、人と暮らしの新しい未来を
地域の自然と環境に調和する街づくり、デザインと機能
に優れた建造物を。

不動産活用の新たなビジネスモデルを
提供いたします。

自社開発の不動産事業として、弊社はショッピングモール事業・
店舗・工場・倉庫・マンション等を自社保有し、不動産賃貸事業
による収益基盤の安定拡大を推進しています。

広がるカンケングループ、海外のネットワーク

海外事業本部では、ベトナムに於いて建設事業を推進し、
日系企業のアジア進出の窓口となっており、東南アジアでの
ODA事業も積極的に行っています。

エンジニアリング事業本部では、太陽光・風力・水力・
バイオマス発電等の再生可能エネルギー事業や既存施設の
省エネルギー化、建造物の効率的なメンテナンスをご提案し、
環境面で経営に役立つアドバイスをさせていただきます。